~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
布のこと
布地やさん変遷歴です。

田中千代学園に通うことになった時、まず縫うものと布を決めるのだけれど、それまで洋裁とは無縁な生活をしていた私。。。何処で生地を買ったらいいものかさっぱりわからず、とりあえず向かったのが、阪急百貨店の上階にあるホビーラホビーレここで、薔薇のモチーフを規則的に並べたピンクの麻生地を購入。図柄が気に入って購入も、いざ作成の段になると、その模様を表裏できちんと合わせる為に、大量の待ち針を使うことになってへこたれそうになった。今もチェック柄など柄合わせに気を遣いそうなものはちょっと考えてしまう^^
次作の布は、教室で、近くに三宮センイ商店街があることを教えてもらって、こちらへ進出。
東側の方が気軽に入れるお店が多いように思った。西側のワゴンも見たりして、両側で綿ジャージーと綿ブロード生地を購入。ニッセイ商会は可愛い柄が多いし、大概お勉強してもらえるのが有り難い。西側には釦やさん、裏地芯地やさんもあって、ここで一通りのものが揃うのも嬉しい。きむら屋のお兄さんは裏地芯地については熱く語ってくれそうな雰囲気。
西側のすごく気になるお店は「SAIJO」当初は購買年齢層も価格も高そうで敷居が高かった。(実際初めて足を踏み入れた時に、お店の人から「勇気あるね」と言われてしまった^^;そうはいっても、バーゲンの時や、残り布(マダムお買い求めの後の、着分または着分としては中途半端な長さの生地)がある時は私にも手が届いたし、何回か通ううちに私に似合いそうな生地で手頃なものを薦めてももらえるようになって居心地がよいお店になっていった。(ただ、やっぱり若向き?の生地は少なめかなぁ。最近はご無沙汰なのだけど…ここの柄いきが一番好きだし、行けば欲しくなるのがわかっているので。)
三宮は「ユザワヤ」もあるし、「ドヰ手芸品」もあるのだけれど、広すぎると目移りしてしまって結局決められない。同じ理由でとらやもぐるぐる回って、何も買わずに出て来てしまった。大塚屋は行ったことがないが、多分決められないような気がしている。

もう一つ教室の生徒さんに教えてもらったのはミモザ
ここは、SAIJOより広い店舗だけれど、お店の「顔」の人がいて、勧め上手でついつい引き込まれてしまう。府外それも遠方から買いに来られる人が多いとのこと。いろいろな種類、値段の幅もあって選びやすい。

通販で利用したことがあるのは、
トランテアンリネンバード HPを見て楽しむことが多い。

先日オーガニックコットンで作ったTシャツの着心地に感激したので、これから暫くはオーガニックのものを探して作っているような気がします。

いいお店があったら教えて下さいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.