~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
何故か忙(せわ)しい
瓶

いや、何故かじゃなくて理由はわかっているんですけどね…。蠍座での2回の満月に、マヤ暦ではウェイブスペル期間。そして丁巳月。追い立てられるように(何か)をやってます。占いやってても、わかってるということと、コントロールするということはまた別物です(涙)流されてなんぼでございます。

瓶が溢れていた筈なのですが、昨日大きいものは全部使ってしまいました。

杵島直美さんの「梅干しとふるさとのお漬けもの」、藤巻あつこさんの「はじめての梅干し 梅漬け 梅料理」に、中村成子さんの「漬けもの」を参照して、梅のいろいろとらっきょう漬けです。船頭が多すぎて…ですが、三者のいいとこ取り(一番楽な方法)で漬け込んでいます。結果はほぼ2週間後にわかります。酢は3年ものの穀物酢を使ったので、醤油漬けとの区別がつかなくなりましたが、一番背の高い瓶です。青梅のはちみつ漬け、青梅昆布酢、青梅しょうゆ漬け、らっきょうの塩漬け。なお上にはありませんが、杵島直美さんレシピで「小梅のカリカリ漬け」1キロも冷蔵庫にあります。カリカリ漬け以外は昨晩仕込んだもの。
夕方帰宅してから仕込んだため、2時近くまでかかってました。何でこんなに追われちゃうんでしょうね…。思い込んだら、で止まらなくなります。寝る前に鏡を見たら、唇が荒れてきてました。固執と溜め込みのせいでしょうね。

今月は、他にちりめん山椒、岩のりの佃煮も作りました。山椒の小枝を一つ一つ取っていくことを思えば、青梅のヘタをのぞくことなど、大した手間ではありません(笑)集中してやることでわかることもある、ということでこの数日のバタバタも何らかの意味があったということにします(チャンチャン)

AUTHOR: HITOMI URL: DATE: 05/25/2008 11:08:38 手作りづくしですね
作っている時って時間忘れてしまいますよね。
ある意味ストレス解消になりますね。

山椒の実が、野菜売り場に並んでいるのを
最近よく目にします。
ちりめん山椒美味しいですよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.