~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
瓶が森
ご無沙汰でした。今日までばたばたといろんなことをやってましたが、それはまた後日。

ゴールデンウィークは田舎に帰っておりました。帰阪の途中で登ったのが瓶が森です。(ちょいと人様のブログから拝借ですー四国山脈高知側からなので思っているのとは若干違います。雰囲気よくわかるのはこちら
実家からは、笹が嶺・瓶が森・石鎚がよく見えます。なかでも瓶が森は格好が良くて、冬の空気の澄み切った日など、3つの山の正面に聳え立つのを飽かずに眺めておりました。ちなみに校歌には小中高校とも石鎚の文言が入ります。

朝は通常通りに過ごしたので、出発は9時を回っておりました。
まず、寒風山トンネルを抜けて、高知県の道の駅「木の香」へ。ここでお弁当を買ってと思っていましたが、11時にレストランがオープンしていたので、きじラーメンを頂くことに。(HP右下がそれです。)930円と少々お高めですが、あっさりしていてとても美味しゅうございました。
他に、炊き込みご飯のお弁当や生姜入り黒砂糖も購入(キャラメルはなかった…)。

また寒風山トンネルの出口付近に戻り、瓶が森登山口への道を走ります。瓶が森林道(こちらもペタリ)途中雪が残っているのを見たり、アケボノツツジを見たり、舗装道路が多所で陥没して囲われているのを見たりしながら走ること一時間で、登山口に到着です。対向車とすれ違うのは片側が陥没していたり、ガードレールがなかったりする所もあって、結構スリリングでした。路肩駐車して、道沿いのベンチに腰掛けてお弁当を食べている方々も居ましたが、少々高所恐怖症気味の私には無理かも。これで登れるのかどうかかなり心細くなりながらの走行になりました。

瓶が森は頂上近くまで車で行けるので、楽に登れると聞いて登ることにしたものの、六甲とは目に入ってくる景色がまったく異なります。登山自体は往復2時間程度、就学前のお子さんも登れるので、手軽ではあるのですが、高さに圧倒されました。

登り始めたのは13時半(かなり遅い)で、一面笹の道(氷見二千石原)を進みます。

標識は先に男山が出ているのですが、先達のおススメにより、女山から登ることにしました。お天気もよくて暑いくらい、高所に居るということを忘れるような見通しのいい気持ちのよい空間です。

やがて傾斜が急になってきて、西条の青石を踏みながら登ります。
振り返れば石鎚が。
小さい虫が連れ合いの帽子ばかり目掛けて何匹も群がってました。虫は今までで一番多く感じたかも。

女山到着
も、怖くてなかなか端に行くことができず、六甲ぐらいの山が心地よいかもと一瞬思ってしまいます。頂上からの眺めは圧巻。海の方には馴染みの西条の街が小さく見えます。


気を取り直して男山へ。下りて行く分には高さも気にならなくなり、笹の道を歩いて行きます。
道は最後以外は急な所もなく、初心者向けでした。途中、駐車場を望み、車で走って来た道を望みます。(あんなところをよく走ってきたなあと感慨もひとしお。帰りも走らねば…山道が好きなので、運転は私なのだ。)


皆を出迎える白骨樹。

景色は剣山と似たところもありましたが、石鎚や西黒森などが隣接し、麓の町も眼下に眺められるところが違いますね。壮大さに圧倒された登山となりました。しかしこんな調子で石鎚に登れるかどうかちょっと微妙です。。。が、四国に生まれた者としては一度は登りたいと改めて思った一日でございました。往復所要時間は1時間45分、登山口駐車場に戻って来たのは15時15分でした。お天気にはずっと恵まれました。花は思ったほど咲いておらず、唯一アケボノツツジが山肌に色を添えていました。16時を過ぎても登ってくる車があったのは、この花が目当てだったのかもしれません。
AUTHOR: dendelion URL: http://blog.livedoor.jp/dendelion/ DATE: 05/13/2008 19:20:17 Unknown
すがすがしい山の景色ですね~長いこと山登りにいってないのを思い出しました。

アケボノツツジ・・も気になります。

高砂の鹿嶋神社からもハイキングコースがあります。北山神社で、この時期に、松葉をとって、お酒につけるといいと、自然療法をされているかたから教えていただきました。

日曜日は、ハイキングはできないかもしれませんが、この山のふもとで素敵なところなので、お逢いできるのを楽しみにしております♪

コメント
この記事へのコメント
Unknown

妙に緊張してて(お山が高すぎて)、空気の美味しさを今一つ堪能できなかったかもorz

運転は、高速道路以外でするのが好きなのですよ~。
2008/05/15(木) 22:46:04 | URL | 雪 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.