~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ちりとてちん収録セット見学
昨日は、春らしい穏やかな一日でした。
「ちりとてちん」収録セット公開最終日でしたので、思い切って出かけてきました。
14時半にNHK大阪放送局に到着すると、長蛇の列。

最後尾の看板を持った係の人によると、1時間10分待ちとのことでしたが、人はスムーズに流れていっていましたし、折角だからと並んで待つことにしました。暖かくて助かりました。

30分ほどで、1階アトリウムに入ることができ、ぐるぐる螺旋状に並んだ人を隔ててセットを覗くことができます。セットは思ったより小さく、意外な気がしましたが、少し待つとこだわりの品々を目の前に沢山見ることができました。

徒然亭の紋であるヒグラシをあしらった襖


徒然亭草若の落語集(草若落語全集とあります)


他にも、草々(曹操)の名にちなんで、「三国志」がさりげなく置いてあったり、欄間や釘隠に扇子が使われていたり。

『寝床』のメニューには、「嫁の焼きもち150.-」などというのもありました(笑)ここで半年撮影していたのかと不思議な気がするくらい、こじんまりしたセットでした。TVを通すと大きく見えるのかもしれません。そう言えば、「チャングム」の舞台も実際の2割縮小版だったように聞いた気がします。今回のセット公開というのは、今までにないことだったようなので、記念になりました。一通り見てNHKを出たのが15時半。1時間のミニツァーでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.