~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
野草に助けられる季節になりました。
少し前まで影も形もなかった所に、例年通り、ノビル、野萱草が現れました。株もどんどん増えていっているのが確認できて、喜んでいる今日この頃。まだまだ寒さが残りますが、こうした野草を見ると明るい気持ちになります。

根菜類の冬が終わって、青物を多くいただけるようになってきました。体もどんどんそういうものを欲しがっている気がします。

造成地の庭は、牛糞鶏糞や腐葉土のテコ入れをしないせいもあって、5年経ってもなかなか実りをくれませんが、明らかに土の質は変わってきて、当初スコップが全く入らず、背が高く、根が張り巡らされてなかなか抜くことのできなかった雑草から、オオイヌノフグリやカラスのエンドウなど、すぐ抜ける、背の低い雑草が茂ってくるようになりました。よもぎは相変わらず生えているので酸性土は変わりませんね。でも小さくなってきました。スイバはあまり見なくなり、今はオランダミミナグサが全盛です。いたるところに生えていますが、私はこれがあんまり好きじゃない‥。ハコベが増えてくれたらいいのに、と思いますが、都合よくはいきません‥。こんなに小さな区画でも、年々生態系が変わっているのを見て、不変のものはないんだなぁと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.