~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷えとりやめました(2)
さてさて、冷えとりは、絹五本指→綿五本指→絹先丸→綿または麻またはウール先丸ソックスの最低4枚履きが一セット。さらに10枚以上を絹を間に挿みながら履かれる方もいるらしい。
絹は毒素を吸いとる力があり、その毒素を体内に戻さず、吸収してくれるのが、綿麻ウールの天然素材。何故交互かというと、体の奥のものほど出てきにくく、重ねた外側の絹から破れるから。実際に、履いて 暫くしてから3枚目の絹先丸靴下が破れたという人いました。何故か絹以外は破れないですね。症状?が重くない人の毒出しは一枚目の絹五本指が破れます。

私は入門冷えとりセットはシルクふぁみりぃさんで買いました。他と比べるとお値段がお手頃だったからですが、替えが必要になりますので、ネットでいろいろ調べて、マーマーなブックスアンドソックスさんやシルク生活さん、スイートサイトさんでも購入しました。うさぎの会さんは、良さそうだなと思ったけれど、ちょっと手が届かない気がして試していません。

シルク生活さんの特徴は、履く順番が靴下についているワンポイントのクローバーで判別できること。先丸の順番を間違えることはないのですが、五本指は時々わからなくなるのです。スイートサイトさんの正活絹は、お値段は少し張りますが、履きやすくて気持ちよく、ゆったりしていて私はとても好きです。五本指も混同することはありません。今も、こちらのレッグウォーマーは愛用しています。

茜染めのものもあるようです。

替えが揃ったら次の関門は、靴です。今まで履いていたものだと足が入らない。
1〜2サイズ上の靴を買いました。

靴は冷えとり靴で検索するといろいろ出てきますが、近くで購入できたので、ナオト。これは着脱しやすく、一枚靴下でも履けるので便利です。

以上でまずは形が整いました。つづく。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。