~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
東京の南インド料理屋さん
少し前に、1泊二日で東京に行きました。1日目はいろいろ予定があって無理だったけど、2日目のランチとディナーは念願の南インド料理にしようと決めてました!

去年の秋には一回しかない機会をダバインディアに捧げました。ともかくいろいろ食べたくて、ダバミールスにプレーンドーサのハーフを注文。おっとその前に生野菜不足を補わなくちゃ~とコリアンダーサラダも。お店の人に「(量)大丈夫でしょうか?」と聞くも、そんなん絶対無理なんて言われないです(笑)ほぼ完食いたしました。美味しかった♪レベルの高さにひたすら感動でした。

今回は事前のリサーチをして、3軒に絞り込み。まずダクシンは外せません。が、これは八重洲なので帰神直前の夕食にセッティング。残る一軒、ランチを何処に行くか。

候補はアーンドラダイニングか、ダルマサーガラ。ダルマサーガラに惹かれるも、土日は割高…ということで、アーンドラダイニングに決定!品のいい量(お替わりはできます)で、メリハリが効いてました。お店も綺麗だったし満足です^^ 関西は、南インド料理と言っても、日本米のお店が殆どなので、何も言わなくてもバスマティライスが出てくるのが何より嬉しい。

そしてダクシン。連チャンで南インド料理、且つ、アーンドラダイニングでラッサムとライスをお替わりしてしまったので、量が入らないorz ので関西ではまず食べられないイドゥリ(軽食に相当)を注文。神戸の○ドラスキッチンではチンして出てきたけど、こちらは「注文を受けてから作るので少々お時間かかります。」とのことで期待が高まります。
思ったよりも早くに出てきたイドゥリはほかほかでちょっと酸っぱいケーキみたいな感じ。やっと納得が言ってほっとしました。美味しい、といえば美味しいけど、出来たてが身上です。やはりミールスが基本ですね。

で、実はもう一つ食べたいものがあったのですよ。これも関西では食べられない野菜ビリヤニ。これはテイクアウトでお願いしました。新幹線の中で頂きましたが、これも美味しゅうございましたv (これは○ィラガで泣いた経験あり。)
マニアックな感じのダクシンでのミールスは魅力的、ダルマサーガラへの興味も続きます。次回はいつ行けるだろう。。。

あっあくまでも南インド料理の探求の一環です。食い意地ばっかりじゃないですよ(笑)
さすがは東京でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
少し前に、1泊二日で東京に行きました。1日目はいろいろ予定があって無理だったけど、2日目のランチとディナーは念願の南インド料理にしようと決めてました!去年の秋には一回しかない機会をダバインディアに捧げました。ともかくいろいろ食べたくて、ダバミールスにプ...
2012/05/16(水) 09:34:52 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.