~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
自然食食べ歩き
玄米菜食の食べ歩きから一年以上経ちましたが、今も少しずつ勉強の(楽する)ため、いろんなお店に伺ってます。この一年に訪れたお店は、

食堂みかつきさん 量・質ともに私の中では断トツ一位でした。少食をむねとする玄米菜食の教義からいうと、量の多さには疑問を持たれる方もおられるかもしれませんが、心のこもったお料理をゆっくり頂けるのは至福の時です。
みかつき
↑のプレートに玄米ごはんとお味噌汁、メインのお椀とデザート!こちらでは、菜食返上ですべて頂きました^^

同じく量がたっぷり(何せバイキングです)で美味しかったのは、ティア家族のテーブルさん、義母もお気に入りです。ついつい食べ過ぎてしまうのが難点かも。テイクアウトのお弁当は、大中小の容器を選ぶことができて、容器の蓋がしまるまで詰め込んでもOKとのこと。おかずだけ持って帰る方も多いそうです。

なのはなさんは、動物性以外のお料理のリクエストに答えて下さいました。家庭的で素朴だけれど味のあるお料理でした。食後のお茶は隣の畑から摘んだばかりのハーブティー。

風音さんは、不思議な空間。自然食品を売っていて、自然食のプレートランチもありながら、隣に焼き肉のお店があるという。。。ランチは幕の内弁当のような感じでした。

里山カフェさんは、建物が古めかしくていい雰囲気。里山農園ご膳のお野菜嬉しいです。玄米もおかわり自由。

玄三庵さんは、飲む野菜サラダが付くのが個性的です。こちらも玄米、お味噌汁のおかわり自由。ごはんをおかわりしましたが、チンされて出て来たので、マクロビオティック的には?かもしれません。

番外編
玄米お豆腐きっちん楓さん 夜は割高なのとコースでも矢継ぎ早にお料理が出て来て、ゆっくり出来ない感じでした。料理人は、お料理を出した後、厨房で従業員の方とずっとおしゃべりしていたのも奇妙な感じ。乳製品は使っていないとおっしゃったのですが、デザートの胡麻アイスは牛乳使用とのこと。一度食べたテイクアウトのお弁当は美味しかったです。
ひろ作さん 常連さんに連れて行ってもらうか、常連さんになるまで通えば、量のサービスがある(いちげんさんの1.5倍)と思います。ごはんがちょっと臭ったのと、おかずはチン!です。他のお店でもチンはしているのかもしれませんが、眼前でなので、う~んという感じ。

お一人または少人数で、家庭的な温かいもてなしをなさろうとしていらっしゃるお店が多かったと思います。最近は、そういうお店に惹かれています。いろいろな所に伺って刺激を受けることができて嬉しい一方で、私は地の利と雰囲気・新しい情報を頂けること・お料理の美味しさで、モモンガさんがほっとする空間のように感じています。相性もあるのでしょうね。

まだ伺いたいところは沢山ある(奈良の「くるみの木」さん、中崎町の「ごはんやカフェキッチン」さん、南船場の「nR table」さん等々)ので、かないましたら、後日報告いたします。インプットばかりで、アウトプットできてないことがちょっと心苦しいかも。
コメント
この記事へのコメント
(^^)
情報提供ありがとうございます♪
食堂みかつきさんとは、昔カフェで働いていたときに出会いまして、
お友だちです☆
美味しいし、満足感たっぷり。
ケーキも美味しいですよ(^^)/
うぅぅ~、いろんなとこ行きたいな~!
2010/12/21(火) 00:16:10 | URL | ゆり #-[ 編集]
そうなんですね!
世間は狭い?!です。
みかつきさん、大満足でした。来月のお休みで、英気を養って下さるよう願っています。お料理を作られるのが好きでいらっしゃること、一所懸命さが伝わってきて、何だかほんわかしました。
お店、お顔の雰囲気でいろんなものが見えてきますね。。。
私もまだまだいろんな所に行きたくてf^^; またいろいろ教えてくださいね。
2010/12/21(火) 23:42:12 | URL | 雪 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.