~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
夏休み(於今治)
先週は今治(里)に帰ってました。

この2年程、生活環境が変わると今一番困る(というと大袈裟ですが)ことは、ほぼビーガン生活の私の食事でして。昨年夏は、「どうしても玄米が食べたい!」一心で、カフェマグノリアを探し当てて、ランチに行き、そこでビーガン用の食材を発見して大喜び。
別の日には、カフェマグノリア付近で立て看を発見して行き着いたあ庵でお蕎麦(十割蕎麦うまっ)を堪能し、
日々のご飯はさいさいきて屋のお野菜、お豆腐(もおいしい)、いろいろな野草茶(どくだみ、柿の葉、スギナ、しそなど)を買うのを楽しみにしてきたのですが、

このところは、玄米を持ち帰って炊くようにもなったので、不自由を感じなくなりつつありました。

今回は、自家製味噌と梅干しを持って帰るのを忘れたけど、マグノリアさんまで行くのはちょっと遠い、と立ち寄った二宮米穀店・晴さんで、コーボン味噌を発見したのと、

いつもは「さいさいきて屋」にある、ホシノ天然酵母を使った玄米食パンがなかったので、ずっと気になっていたPanosさんに入ることができた(火曜金曜営業)のが、大きな収穫でした。なんと、楽健寺天然酵母をお使いとのこと!早速に全粒粉食パンを頂きました。美味しかった!

少しずつ、行動範囲が広がって、今治の生活に不便を感じなくなりつつあるこの頃です。戻る事になっても大丈夫かも…と思ったりもするけれど、捉えどころのない相方の漂泊はこのまま続きそうな気もします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.