~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
蛸を食べる日
今日は、「蛸を食べる日」だったそうです。
昨日、田舎で、魚屋さんに梅雨蛸を買いに行ったところ、蛸がなく、お店のお兄さんからは今日はある、と聞き、実際、目玉商品として沢山の蛸が並んでいました。何で?蛸を食べる日?と思ったのですが、何でも蛸の足が吸い付くように、地にしっかりと根付いて生活できるよう、農家の人が食べることが始まりだったそうで、夏至から数えて何日目かにあたり、毎年日は変わるとのこと。
ちょっとネットで、調べてみましたら、半夏生に、関西地方の一部で、「稲の根がタコの足のように地中に張るよう願った農村のならわしがルーツ」(毎日新聞)だそうです。
恵方巻きのように、密かに広がっていくのでしょうか。ちなみに田舎は四国です。

昨日は、庭のバジルでジェノベーゼソースを作ったので、今晩の田舎の食卓はきっといろんな蛸料理が並んだことでしょう。私は関西に蛸だけ持って戻ってきたので(笑)茹で蛸をわさび醤油で頂きます。

まだまだ知らないいろんな習わしがありますね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.