~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
薬草三昧
週末は田舎に帰ってました。
今まで目の前にあった筈なのに、気付かなかったことが沢山で驚いていました。

まず、庭にユキノシタが生えていたこと。今、ちょうど花が咲いています。
そして、ドクダミもあったこと。こちらも花の時期です。昨年の今頃は、ランチをしたピザ屋さんの敷地の一部がドクダミだらけだったのを見て、一度染めてみたい…と思っていたのに。。。こんなところにあったなんて。。。昨年までは、叔父が手入れをしてくれていたので、処分されていて気がつかなかったのかもしれません。花でその存在を気付くことは多いですね?

母も邪魔だからと、大分処分したんだそうですf^^;が、処分されていないものが、それでも少し残っていました。

早速、貰ってかえりました。

ユキノシタの葉っぱは、天麩羅と青汁に。青汁は耳だれ、かぶれ、湿疹などに効くそうですが、それほど量はとれませんでした。天麩羅はあり!ですね。結構美味しかったです。深夜に食べるのでなければ、もっと美味しかったかも。

ドクダミは、こちらもそれほど量がなかったので、生葉を煮出して入浴剤にしたもの、染料用に茎も煮出したもの、生葉を焼酎に浸けたもの、の三種類で全部使い切りました。お茶も欲しかったのですが、これは「さいさいきて屋」に連れ合いの友人の親御さんが出しておられていたものを購入。近々試してみる予定です。

ドクダミの匂いは慣れるまでは確かに臭いのですが、すぐ大丈夫になりました。煮出すとちょっといい匂いです^^
クサギもですが、染められる嬉しさの方が大きいですv とはいえ、貝紫のアカニシ貝の匂いはどうやっても慣れないので、大丈夫なのは植物性のものに限られるようです。。。

あと、花で気付いたものは、紫カタバミです。見回すと、家は、実は野草の宝庫でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.