~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
重なることもある?!
織りの教室の方からご紹介を頂いて、一級和裁技能士の方にお会いしてきました。
お姑さんから譲り受けた着物を、洗い張りして縫って頂きます。
お宅にお伺いするのは初めてだったので、道順をお伺いしたところ、

「○○銀行が目印で、○○屋から3軒目のじゃばらの門扉の3階です。」とのこと。

あらかじめ、地図で確認して○○屋まではすぐに辿りつき、目星をつけた建物の表札を見ると、その方のお名前があったので、迷わず呼び鈴を押しました。
「はーい」とお返事があった後、少し時間がかかって出て来られた方の不審そうなお顔に「和裁をなさっていらっしゃる方ですか」とお伺いすると「違います」・・・

えぇぇ!!!となってしまって、○○屋まで戻ると、すぐ近くに別のじゃばらが目に入りました。そこの3階にも同じお名前発見。今度は無事お会いする事ができたのですが、同じような場所(建物の感じも似てました!)に同じ名前の方がいる不思議な一致に驚いてしまいました。

ご当人どおしはご存知なのかどうか、聞きそびれてしまいましたが、機会があったら、尋ねてみようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.