~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
占うこと
秋葉原の事件が起こってから、きっと四柱推命関連で検索すれば、容疑者の誕生日が出てくるだろうなぁと思っていましたが、思い立って今日見に行きました。

テレビで、人となりを話しているときに映った履歴書をチェックした、とか、報道陣が両親に誕生日を聞いていたとか、日にちの真偽のほどはわかりませんが、後付けで見てみるといろいろな解釈はできるだろうと思います。

何故この事件が起こったかについて、専門家が多数出て来ていろいろな解釈がありましたが、本当のところは結局はわからないんだろうと思います。人は理由があればそれで安心するし対策もできるけれど、実際は1+1=2のような単純なものではないのでは。。。容疑者とまったく同じ誕生日時の人はおそらくいないと思いますが、占いで見たとしても、その日に生まれてきた人が皆そんな行動を取るわけがありません。

「占いやスピリチュアルなことは科学的でない」あるいは「十分に科学的根拠がある」という文言も私にはあまり意味がないように思います。科学的だと言うこと自体が固執であり不遜であると思うからです。

四柱推命に限らず、占いを知って+α(これは個人の資質と精進によると思いますが)で、人を広く受け入れることができれば、それは占いの功だと思います。また厳密に言えば「転ばぬ先の杖」は適切ではないと最近は思いますが、それでも、いい時がもうすぐ来るから準備しよう、悪い時はここまでだから何とか我慢しようと思えるとすれば、それも占いの功でしょう。私は起こったことを高い確率で当てるということに対してはあまり興味がありません。(ある程度の根拠がなければ信頼はされないというのはわかりますが)占いを知ることで穏やかに生きていくことが出来ればそれが一番だし、それでいいのではないかと思っています(特にプロじゃない人は)。自分で知る(納得する)ということは大切なことのような気がしますが、占いがまったく必要でない人はそれはそれでいいのだとも思います。
コメント
この記事へのコメント
まだ恋をしていたころは占いの結果に一喜一憂していた、なんてかわいい時期もありましたv-7
最近では「今日は悪い日」と出ても、すぐに忘れてしまうようになってしまいました。
図太くなったもんです…
2008/06/16(月) 20:08:08 | URL | にこまこ #-[ 編集]
可愛い♡
テレビやネットで出ている、今日明日のいい日悪い日は多分話半分で大丈夫だと思います。占いは長くやってると感覚が鋭くもなる反面、麻痺もするんじゃないかと思う時があります。それに、広い心はなかなか持つこと難しくて、苦手な人はやっぱり迂回したくなりますよ。お互いyogaでバランスが取れるのかもしれませんね♪
2008/06/16(月) 22:26:48 | URL | 雪 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.