~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
小管作り
小管

染めの作業がすべて終わりましたので、次は後光で四つ枠(よつわく=糸巻き)に巻き取り、そして小管(こくだ)へ巻いて行く作業になるようです。

この小管、100本は必要とのことで、1本が130~140円としても(ユザワヤなどで見ると200円台でした)結構かかるから作ればいいよと、教室の先達の方が、新人3人にそれぞれ下さったのが三種の神器ならぬ、見本紙・棒・箱。
すなわち、糸巻きサイズになるようカットされた紙2枚(接着の糊用とセロテープ用)と紙を巻く導線(塩ビで加工してあるもの、今時これをどこで調達なさったのだろうと不思議…)と入れ物(玉椿の箱)です。

紙は「カレンダーとかのものでいいよ。」と言われたのですが、分厚さが微妙です。厚紙は駄目、広告だと薄すぎるということで、チラシで適当なものを市役所で少々頂いてきました^^田中一村展のものもちょうどいい厚みだったので、味気ない白一色に華を添える意味で、3枚使います。すごい贅沢をしている気分です♪

ストローは形状似ているのですが、静電気が起こってあまりよくないとのこと。工夫次第で手作りできるものですね。考案なさった方の知恵に脱帽です。現在90本であと20本くらい作る予定。半日以上かかりましたが、無心になれます。が、肩は凝ったかなぁ。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.