~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
200808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200810
着物本
来週火曜に、関西(場所はわかりませんm(__)m)で、森田空美さんのお弟子さんによる着付け講習があるのだそうです。森田空美さんは関東の方なので、なかなか関西で教えを受けることが出来ないと嘆いておられた方が、この機会を逃すまじ!と参加なさるということでした。
寡聞にして、森田さんのお名前と著作を存じ上げなかったのですが、そう伺ってから、図書館で、森田さんの本を3冊借りてきました。

「着物で、おしゃれ」は成る程、着物の選び方、種類(格)、冠婚葬祭、一般的な着付け方などの知識を過不足なく得ることができます。着物初心者にはとてもいい本だと思いました。

「森田空美の知的きもの入門」は、見ていてとても楽しい本です。シンプルな美しさに惚れ惚れ。人気がある筈ですね。

「森田空美のきもの美巡礼 染めと織りの手わざを訪ねて (和楽の本)」 は正に「和楽」っていう感じです(笑)立松和平さんの「きもの紀行」」「染めと織りと祈り」、澤地久枝さんの「琉球布紀行」も合わせて読むと一層興味がわくように思います。

着尺を織る前に、今から調べに入ります♪まずは染めですが、何色にするか…。先日、織りの教室でご一緒している方が、「栗の毬で染めた色がとても素敵だった」というのが頭の片隅に残っていたり、芥子色に魅かれたり、いやいや柿渋も、など無限の可能性と少しの知識のバランスを合わせるのが、楽しいとはいえ苦労かな。ひょっとすると年内は取りかからない(れない)かも…。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.