~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
袋ものを作れる人はすごいなぁ〜
松山のマツケ本店で袋を見て、作りたくなり、布を購入してレシピをもらいました。気に入ってたリバティの端切れを使って作ってみたよ。

しかし袋ものって私にはハードルが高かった。芯地が厚くて針がなかなか通らず、針の後ろで指を突き(> <)、角っこはモコモコし、めげながら作りましたとさ。細かいところに目を瞑れば、使い勝手の良いものができたと喜んでます。しかし持ち手の長さの調節とか、みんなどうしてるんでしょう。私は作ってはしっくり来ず、解いて縫い直しを二回ほど。

江面旨美さんのバッグがお洒落で好きだけど、眺めて終わってます。

もう一つのは平岩夏野さんの、ポケットつきリバーシブルベルト。犬の散歩用に細々したものを入れようと思ったけれど、ポケットが小さすぎました。少し改良して携帯が入るくらいの大きさです。でもこのベルト、してるとお腹周りが温かくてほんわかします。

私、作るのは袋より洋服の方が好きかも。

ふくろ
テキトーな帽子
ぼうし

初めての立体帽。

参考にした本と違っているのは、

超極太糸じゃなくて余り糸の三本取りにしたこと。

編み進んだら糸がなくなり、買いに行ったお店には同じ色糸がなかったので、濃い色に変わってから減らし目したこと。

最後に、用途を迷っていた毛糸のコサージュを付けることにしたこと。

出来上がってみると、自分が作ったものではないような気がします。

熊谷守一さんの「子供の絵か」をいつも思います。ちゃんとした基礎と積み重ねた厚みがあるといずれは遊べるようになるかもしれません。

適当だけど適当でなく、私だけど私じゃないのが創るということのような気がします。

吉田手織工房香川教室作品展
開催中です。本日は吉田紘三先生もいらっしゃいます。
織りの様々な技法を使った着物、藍染めのストールなど一部販売もさせて頂いています。
手織りの体験もできますよ。お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

作品展
物々交換
またまた、お世話になった方々に。
今回は地味目です。

箸袋

箸袋を差し上げた方から、ティッシュケースを頂きました。

ティッシュケース

正方形の布を折って、ティッシュの出し口を2箇所留めて、ボタンをひっかけて形を作っています。う~ん、なるほど。これは私も出来るかも。新鮮な作り方をありがとう。

ビフォーアフター
ご無沙汰しています。

相変わらず、の毎日ですが、今年はリバティ生地にはまって、いろいろ作っています。

お世話になった方々に、箸袋作成中。

ビフォー
箸袋きれ

アフター
お箸袋

フリフリのブラウスを作ってみたくて、作ってはみたものの、落ち着かず、リフォーム。

ビフォー
リバティ前

アフター
リバティ後

でも、どっちがいいかよくわからない。アフター後も裾の幅調整のリボンは取ってしまいました。(代わりに背中にリボン^^;)

本屋さんに行くと、リバティ本リバティプリントの本はもちろん、香田あおいさんの本の中には、「これ、リバティだ!」というのが沢山あって、どんどん縫いたいものが増えていってます。

ツィッターでフォロー頂いたDD onlineさんの商品の中にも欲しいものが~。物欲もなかなか消えてくれません…。

とりあえず、今ある生地をせっせと縫うことにします。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.