~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
久しぶりにヨガ
少し暖かくなってきたので、再開しています。
この冬は、靴下四枚履きの冷えとりをしていて、脱ぐのが面倒(笑)だったのもあって、随分怠けていました。

太陽礼拝は少しはしていたのだけれど、始めると体が固くてギシギシ言うのを痛感。これは食べ方と食べた物も反映されているので、いたしかたない…。三角のポーズは手が床につかない…。鳩のポーズは手がつながらない、鋤のポーズはかろうじて足先がつくけど、背中がカチカチ。日々の積み重ねは大事です。この体の固さが心の固さに繋がっていることも痛感します。思えば、最近怒ってばかりorz

背中が丸くなったのが特に気になって再開しましたが、反るポーズの繰り返しよりも、前屈をしっかりしていった方が反りやすい。寒さで縮こまった胸郭を押し広げるようにイメージするとよりやりやすくなります。これからの季節は胸を広げて暮らす時期になりますね。

私が教えを受けたお師匠さまが、「毎日の太陽礼拝に捻りを加えれば日々の練習は十分」とアドバイスを下さって、以来それをずっと心に留めています。一人でヨガをするようになって何年にもなりますが、私は、開脚、鋤、魚、三角のポーズを加えて、やりにくいポーズに十分に時間をかける、という方法を取るようになりました。アーサナを始める前には、佐保田先生の準備運動をやります。足と手の準備運動をするだけでも、体がシャキッとします。

ヨガの教室は、カリキュラムが組まれているので一つのポーズにかける時間が限られるけれど、一人で行うと、ゆっくり自分のペースで進めるのが利点です。将来、田舎でヨガをする場を設けて、その日その季節に適したポーズを選んで、集まった一人一人が自分の体の声を聞きながら、一つのポーズにかける時間は各自の裁量で行う2時間制のWSのようなものが持てたら良いなぁと思うこの頃です。
コメント
この記事へのコメント
一緒にヨガ
こんにちは。

今度一緒にヨガします?

なんか15日楽しみです。
2012/04/08(日) 12:56:48 | URL | キタノダーゼ #-[ 編集]
ありがとう!
しましょう!それまでにちょっと体を慣らさなくちゃ😄
楽しみにしてます♪
2012/04/08(日) 20:50:16 | URL | ユキ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.