~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界を変える美しい本
世界を変える美しい本

最近、私が南インド料理三昧だったことを知ってくださった方から、ご本をいただきました。

南インドにこんな素敵な会社があることも、インド人女性二人が中心になって活動されていることも、有名な「夜の木」も知りませんでした。活字を追ってばかりの私に、眺めて楽しい本をと送ってくださったことに感謝です。4月には刈谷市で展覧会があるようです。行ってみたいな。

そういえば、最近音楽も聴いていなかったなと思って、グレングールドやカザルスなどのCDを引っ張り出してみました。綺麗なものを見たり聞いたりというのは癒しですね。寒い季節に元気が出ました。
スポンサーサイト
インド料理
先週と先々週はずっとインド料理ばっかり作ってました。もはや病気ですね。

きっかけはお客さまにお出しした南インド料理を気に入っていただいて、料理教室を、とのリクエストをいただき、日にちを先々週にご指定いただいて、スパイスやら豆やらをたくさん購入したこと。肝心の料理教室は、客人のインフルエンザで中止となり、食材だけが残ったのでした。ウラドダル、ムングダル、トゥールダル、チャナダル、マスールダル、パパド。。。

せっかくなので、いっぱい作ったよ。大好きなラッサムも2回、香取さんとマバニさんのレシピで。これはマバニさんのが好みでした。

ダルカレーはやっぱり「カレーな薬膳」のレシピが一番シンプルで好きです。これも香取さんマバニさんのもの作りましたが、玉ねぎを炒める時間の長さが勝敗を分ける気がしました。渡辺玲さんのは玉ねぎが入らないのとスパイスもすごくシンプルで楽ちんなんです。

ドーサ

大好きなドーサも。これは緑豆と米を使って、発酵なしなので、楽、と思いきや、豆がなかなか潰れずに悪戦苦闘。生地ももう少し水分多めで伸ばした方が良かったですが、一度作れば満足。

マバニさんの料理本には、北インド料理も入っていたので、ガラムマサラも手作りしました。
みんなが好きなインド料理には、ガラムマサラの分量は載っていませんが、スパイシーオードブルには載ってます。作ってみるとこれまたハマる。炒ったスパイスをチョベで潰すと本当に香ばしい。チョベが来てくれたおかげでインド料理は楽しくなりました。

マバニさんのレシピはコリアンダーパウダーを多用していて、ずっと眠っていたパウダーがほとんどなくなりました。何回作ったかな。お客さまにお出ししたのが3回。ダルカレーは5回くらい作り、ミックスベジタブルカレーは3回、チキンカレーとキーマカレーは2回。メティカレー、大根とサツマイモのサンバル、人参のスパイス煮、玉ねぎのアチャール、シュリカンドも作りました。でもレシピ見ずに作れるのは、玲さんのダルカレーだけだ(笑)

ミールス

この際と思って、バナナの葉風食器も2枚購入。ステンレスのカトリに入れればそれなりに見えるところですが、ないので、小鉢を乗っけてます。

スパイスは、チリパウダー、コリアンダーシードとパウダー、クミンシードとパウダー、ターメリック、生姜、ガーリックの使用頻度が高く、カレーリーフ、ローリエ、カシアバーク、クローブ、カルダモン、メティ、マスタードシードにヒングも使いました。

これだけ集中して作ると、食べたら体がじわーっと暖かくなったり、使用スパイス揃えるのがそれほど億劫でなくなるというおまけつき。

しかし、2週間でトマト缶6缶の消費はやっぱりすごいかな。大分ダルやスパイスを消費したことですし、何せほぼ1日台所に立ってるという生活が続いたので、暫くお休みすることにいたしましょう。
煎り豆
煎り豆
節分でした。焙烙で煎ったお豆さん。
今年も無事、お一人様豆撒き終了です。同居している人は、毎年お豆さんを無言で食べます。
鬼のお面が有る訳でなし。でも年の数だけお豆さんをいただいて、鬼は外、福は内とすると安心します。

今年はリリィもお豆さん4個食べたよ。気に入ったみたいで、後からおやつとしても食べてました。

今日はお味噌も仕込みました。今年は初の合わせ味噌。さてどうなりますか。炊いたお豆さんは味付けなしでも十分に甘くて美味しゅうございました。お味噌も美味しくなりますように。
りんごケーキ?とローズマリークラッカー
先週末、いかりスーパーで買ったローズマリークラッカーが家人に好評だったので、家でも作ってみました。米粉と薄力粉同量、卵、ローズマリーの葉、塩コショウ適量で、薄く伸ばしてオーブンで15分ほど焼きしめたものが右。家人に感想を聞いたところ、買ったものだと思ったそう\(^o^)/ これにチーズをのっけて、キャビアかイクラをのせてカナッペにすれば完璧だそうです。カロリー高っ!

左は無農薬リンゴを千切りにしたものと米粉、卵、シナモンパウダーを混ぜて180度で20分ほど焼いたもの。これは甘みはとても控えめで、リリィのおやつにもなります。見た目を気にしなければ、なんでもできちゃうんだなぁと思うこの頃。

安心して食べ過ぎないように注意が必要な私です。

クラッカー
あけましておめでとうございます。
新しい年になりました。

この2、3日はとても寒いです。もともとは暖かい所の植物なので、寒いと枯れると聞いていたカレーリーフですが、まだ葉をつけています。今年は寒すぎて葉を落とすタイミングがわからなくなっているのか‥。月桃もレモンバーベナもまだ葉が残っています。

カレーリーフ

痩せ土がかえって生存能力を高めているのかもしれません。

昨日から始まったヨガ教室。生徒さんから、私の食事について尋ねられました。昔から、菜食と言うと、「何を食べているのか?」と皆さん興味津々のようです。それほど日本の食卓はお肉かお魚がなくてはならないものになっているのですね。また、甘いものは食べない、と思われていることが多いです。

今は昔ほど厳密ではなく、その時々に応じて、ありがたくいただいていますが、農薬の使われたもの、遺伝子組換えのもの、はできれば口にしたくないし、しないようにしています。もともとが甘党なので、ケーキも時に食べたくなりますが、外のものは甘すぎる、、、と思うことが多いです。

頭で考えると何も食べられず、あるいは、あれを食べなければ、これは食べないほうがいい、となりがちですが、体が正しく機能していれば、その時々で、食べたいものが出てきて、その声に従っていればいい、と思うようになりました。ただし、どんなものも適量です。これを実践していけるといいな、と思っています。

今年もよろしくお願いいたします。皆様にとって良い一年になりますように。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。