FC2ブログ
~風の彼方~
美しいものが好き。自然と身体にいいことを模索・実践中です
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
畳は深々と冷えますね。
9月は本当にいろんなことが天こ盛りで、時々実家に泊まるようになりました。

私用の布団がないため、取り敢えずタオルケットを敷布団代わりに寝起きをしたのですが、お彼岸を過ぎてからは覿面、寒さが堪えるようになりました。

甲田式平床(リンクフリーのブログを拝借します)を使うようになって8年以上になるので、フローリングに寝るのも全然厭わないのですが、畳は知ってはいたけど、本当に冷える

明け方にあまりの寒さで目が冷め、家族用のマットレスにタオルケットを敷き直して寝直してしまいましたよ。

夏にい草マットを使う訳です。

家人からは、ヨガマットを敷いて寝ればいいんじゃない?と良い提案を頂いたのですが、そうすると綿毛布しか予備のない実家、たちまち掛け布団に困るということで、寝袋を検討してみました。ネットで調べまくり、いやはやこんなに種類や大きさ、素材の違いなどあるんだなぁとびっくりポン。「ミノムシ型」だろうくらいしか頭になかったのですが、封筒型、エッグ型、マミー型、人型!があるんですね。それに寝袋というよりシュラフという方がおしゃれみたい(笑)勉強させていただきました。寝てても動きたい私は、封筒型で、広げれば掛け布団にもなるという品を購入。
次回は初「寝袋」体験をいたします。

ついでに、家ではヨガマットを敷いて寝てみましたが、畳の冷たさが緩和されて、朝までぐっすり眠れましたとさ。

いろいろ試せて面白いこの頃なのでございます(^.^)/
ヨーグルトメーカーを検討した結果
このところ、細々したキッチン用品を選ぶのにハマっております。

足るを知ってませんです、はい。

少し前に買ったのは、カステラ作りたかったので、泡立て器。
悩んだけど、電動はやめて、OXO泡立てエッグビーター
泡立て器で混ぜるよりは効率よさそうだけど、カステラの共立てはきつそうだったので、別立てで。それでも労力は要りました。ものすごく美味しくできた昔に比べると量が適当すぎて、板カステラになってしまいましたが、味は美味しくできました。しかし、市販のものって、卵も砂糖も大量だとよ〜くわかりましたです。

で、カステラは置いといて。

ヨーグルトメーカーが欲しいというよりは、甘酒メーカーが欲しくて、いろいろ物色した結果。
ガラスの容器が使えそうだということで、ナカサ甘酒メーカー

野田琺瑯を入れて、いざヨーグルト作りと喜び勇んだものの、牛乳が固まってしまっていたためか、タネにするヨーグルトが適切でなかったのか、はたまた、野田琺瑯の熱伝導率が予想と違っていたからか、チーズもどきになりました。まだ一回しか作ってなくて、ヨーグルトは頂けてませんが、チーズもどきは、それはそれで美味しゅうございましたよ。

道具に助けてもらって、まめに作ればいろいろ自家製のものができるんだなぁと有難い世の中に感謝しましたです。
The Readingsが観れた!
たまたま前日に、県内で上映あるのを知った「The Readings」
基本出不精、車で初めての所に行くのはもっと億劫(笑笑笑)なので悩みながら出かけましたが、行けて良かったです。四国初上陸だったらしい。

勿体ないことに、座席は随分空いていました。まだまだ四国内ではエドガーケイシーは有名ではないのかもしれません。残念。

病気治療のためのフィジカルリーディングから、ライフリーディング、魂の話になっていくところは、科学を信奉する人には受け入れ難いのかも。

カルマの話が出てくること、最終的には愛であるということは、「神の探求」を読んでいると腑に落ちることが多いと思います。ってこの本自体とっても難しいですが、高い霊的人格者の方々が言われているとおり、人間がこの世に生まれてきた目的は一つであるということが、究極の真実なのだろうとぼんやり思います。
ミニ樽に焼酎入ってます。
The Readingsを見たいと思ってまだ観れてないんですが、それで知った日本エドガーケイシーセンターに記載されていた疾患別ケイシー療法の、肺のもろもろの疾病に対してケイシー療法でもっとも勧められる「アップルブランデー療法」を見て、ともかく試してみたかった私。早速ミニ樽を買ってしまいました。。。
その時は、ミニ樽を使っての吸入しか知らなかったからなのですが、今HPを見ると「そのような樫樽が入手困難な場合は、次善の策として、コップに沸騰したお湯を入れ、そこに少量のアップルブランデーを垂らし、そこから立ち上る蒸気を吸入します」とありますね^.^;;; こちらから始めればよかったかも。
結局、時間をかけて道具を揃えたのに、一度トライしたのみに終わってしまいました<1日5~7回、1回につき5分から10分>というのが続かなかったのです。が、何だか効いているような気はしたのでした。
ミニ樽はどうなったか。家人が焼酎を美味しく飲むのに使っています(笑)アップルブランデーの入手も大変だし、やはり続けようと思うとかなりの覚悟が要りますね。
久しぶりに体重計に載ってみた。
一時は毎晩体重計にのっていた神経質な時代もありましたが、今はまったく計らない。

でも折角体脂肪計があるので、たま〜に載ります。

測定項目はBMI、体脂肪率、筋肉量、体内年齢、基礎代謝量、内臓脂肪レベル。
BMIは低体重レベル、体脂肪率は15%、体内年齢は実年齢−15歳、基礎代謝量多め。たいして変動はないです。

体内年齢、いつも載る時は、一つでも下がってないかなぁと期待するのですが、微動だにしない(笑)まぁ、年はとっていくのに、体内年齢は変わらないので、結果下がってるのかもしれません。

従弟のブログに、体内年齢がマイナス15だったのが、この一年でさらにマイナス5の計19歳の若返りを果たしたことが書かれていたのですが、彼は「週に1回の卓球と昼休みのエアロバイクや休日のルームランナーでのトレーニング(約10km)を継続」とのことなので、筋トレ加えないと劇的には減らないかなと思う次第です。

ま、あまり捉われずに時々計っていきます。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.